181026 JTBコミュニケーションデザインの組織開発研究会にて登壇

2018年10月26日(金)、株式会社JTBコミュニケーションデザインで行われた組織開発研究会にて、SDGsカードゲームを用いたワークショップのファシリテーターとして登壇いたしました。

変化が激しく、今日の常識が明日の非常識になる時代のいま、旧来のビジネスや組織の在り方を見直す動きが活発化しています。その中でよく語られるのが、「イノベーション」や「Beyond(~を超えて)」といった言葉です。

グローバルで様々な経済環境の変化が起こる中、欧米企業の真似をするだけでなく、日本企業の強みを生かしながら、イノベーションを起こし、勝ち残っていくためにはどうしたら良いのか?
JTBコミュニケーションデザインの「組織開発研究会」は、「日本企業をイノベーティブに生まれ変わらせるには?」というテーマで、さまざまな企業の方々が参画して研究会を行っています。


今回は、その中で最近ビジネスシーンでも急速に注目度を増している「SDGs(持続可能な開発目標)」について、カードゲームを通じて考え、企業戦略を考えると同時に組織のあり方を考える、というワークショップを開催しました。


参加した方々はバックグラウンドもさまざま。社内の変革を若手・中堅から声を上げていこうと取り組んでいる人や、企業で環境・CSR担当だが社内全体にはぜんぜんSDGsの考え方が浸透していなくて悩んでいる人、組織開発に向けた新しい手法を学びたいと思っている人、など。
それぞれにとって学びの大きいワークショップになりました。

【参加者の感想】
・ゲームを通じて、社内への浸透が図れると思った
・アウトサイド・インのアプローチがとても参考になった
・コミュニケーションで他人を助けることが絶大な効果を上げることを再認識した

ソーシャルキャピタルマネジメントでは、
企業戦略策定×SDGsカードゲーム
新規事業開発×SDGsカードゲーム
組織開発・コミュニケーション×SDGsカードゲーム
などさまざまな形で企業のニーズにお応えするプログラムを開発しております。

ご相談などありましたら、「お問合せ」ページよりお気軽にご相談ください。