190318 大阪にてSDGsカードゲームワークショップを開催しました

2019年3月18日(月)、大阪にてSDGsカードゲームを使ったワークショップを開催しました。
参加してくださったのは、高校生から企業経営者まで、また業種も保険など金融からエステサロンまで、年齢層も活躍の舞台の異にする方々。
SDGsとは何か?ということをはじめて聞いた人から、今後SDGsを絡めて社会課題解決のために働きたい、という人たちも。

カードゲームを通じて、SDGsの世界観(経済、環境、社会の調和と持続的発展)について体感していただいた上で、その後のディスカッションは大変深いものになりました。

【参加者の声】

・最初はSDGsってよくわかりませんでしたが、ゲームが進行していくうちに、ビジネスにおいてもっとも大切なことに気づかされていきました。経済と社会は意識していましたが、環境の視点から自分のビジネスを考えたことはなかったので新鮮でした。
・以前、他の人から面白いよと聞いていたのですが、想像以上のすばらしいゲームでした。ここで得た気づきは今後の行動に活かしていきたいと思います。
・SDGsという大きな国際的問題を、カードゲームを通して、楽しみながらより詳しく知ることができました。
・SDGsの理解もさることながら、日常の経営においてもとても示唆深い内容でした。
僕たち高校生では思いつかないアイデアを出していただいて、とても学べることが多く有意義な時間を過ごさせていただきました!